カウンセリング東京 ~少しだけ教えを…~

⇒ カウンセリング東京

「自分を信じよ」ということ

周りに振り回されないで

しかも自分の外面も外なので外界のモノ

外面はよそいき用で対相手用

人は多にして(自分を)良いように・格好よく・良い人に・大きく見せよう

とする癖がある 偽った自分

自分の内在を磨こう 内在と語ろう  =(内在とは無意識、潜在意識)

多くの人は価値基準を外界に当てはめて考え、行動しがちです

世間がこうだから、周りがこう言っているからとか

あの人は感じ悪い、あの人と比べて私は…等々

外界があって”わたし”でしょうか?

世間の正解は自分にとって必ずしも正解じゃないはずです

「腑に落ちない」・「不条理や理不尽」を感じる時ってありませんか?

人は皆同じではありません

【十人十色】という言葉があります

皆違っていい 違っていて当たり前

そんな教えが有ってもいいじゃありませんか?…。
自分自身
※《今日のブログは上記の文言より
僕が一個人として感じ、捉え 勝手に解釈したものです。》

⇒ カウンセリング東京

コメント


認証コード7062

コメントは管理者の承認後に表示されます。